読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたうゴローニャ

多分日本国内で一番VC関係を検証したと思います(不本意)

VC産ポケモンを色違いにする話(5かいバグ)


f:id:ChiCo:20170128181317j:image

 できました

 

まず最初に

これから説明するのはバグの話なんで何が起こっても保証しません。

交換するにしたって身内間だったり、許可を得て行ってください。

 

 

では始めます。

 

まずVC→サンムーンに送った際の色違いの条件です。

ここが今回一番惑わされた部分で、金銀のポケモンが色違いになる条件と微妙に違っており、セレクトバグでやろうとした人も頭を抱えたことでしょう。私もです。

金銀ではAの個体値が2,3,6,7,A,B,E,Fであり他の個体値がAであれば色違いになります。(赤ギャラドスはE-A-A-A固定)

 

しかし今回はAの数値ではなくBの数値が2,3,6,7,A,B,E,Fであれば色違いになるという仕様になっておりルーチンの発覚に少々時間がかかったわけですね、そりゃ色々試しても色にならないわ。

 

んでこれを最近流行りの5かいバグで弄ってこうって話です。

 

それでは5かいバグの話ですね。

「5かい」っていうアイテム、初代をバグらせて遊んでた人なら大変馴染み深いですね。

ただ昔は使うとフリーズなり、なにも起こらなかったりしたよくわからないアイテムだったのですが近年の研究により任意コード実行アイテムであることが判明しました。

 

任意コード実行とはなんぞやってのを簡単に説明出来るほどぼくも知識がないのでニコニコなりで調べてください、ここではPAR的なアレと考えてください

 

で、今回はその任意コード実行により個体値を弄って色違いの個体値にしてサンムーンに送ります

 

猿みたいな頭のぼくでも出来たので必要なもんだけパパパっと書いちゃいます

 

今回の場合元から用意してた状態からやったのでボックスから実行するパターンにしますが多分手持ちから実行したほうが楽です。

 

まずメノクラゲニャースを用意します。

ニャースが手に入らないverならFifthなりでだしましょう。

 

メノクラゲの技のPPを以下の数値にします

 

1番目の技にポイントアップを3回使い残りPPを3に
2番目の技にポイントアップを1回使い残りPPを36に
3番目の技にポイントアップを3回使い残りPPを30にします

 f:id:ChiCo:20170128175449j:image

 こんな感じ

 

手持ちのニックネームから実行する場合は

1番目の技にポイントアップを3回使い残りPPを3に
2番目の技にポイントアップを1回使い残りPPを23に
3番目の技にポイントアップを3回使い残りPPを18にします

 

f:id:ChiCo:20170128183753j:image

 手持ちから実行するほうです

 

そしたら手持ちの二番目にメノクラゲ、三番目にニャースを配置して基本準備は終了です。

 

ボックスの場合はボックス1以外に以下のニックネームのポケモンを預けてください(ボックス1にすると準備したポケモンごと送られてしまいます)

 

がむぜひレ

ぼワぶづレ

ぼョづの

 f:id:ChiCo:20170128180054j:image

こんな感じ

このニックネームをつけるポケモンはなんでもいいですが必ずこの順番に並べましょう

この三匹が所謂PARのコードの役割を果たしています

 

手持ちで実行するメノクラゲを用意した場合は手持ちの上から先ほどのニックネームを入力してください。これはメノクラゲニャースにつけても大丈夫です。

 f:id:ChiCo:20170128183833j:image

4~6は自由です

 

あとは5かいを使うと手持ちの4番目ポケモン個体値がA-F-A-Aになり、送った際に色違いの条件を達成します。

 

 f:id:ChiCo:20170128181317j:image

完成したのがこちら

 

 なんかtwitterではセレクトバグでやったりしてるのが主流みたいですがこっちの方が断然楽です。最後につけるニックネームをその辺のサイトやスレに落ちてるものにも応用できます。

 

あとはサンムーンに送りまくってめざパガチャにみんなで勝利しましょう、それでは。